最近のトラックバック

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

狭山茶梅酒

 「色の静岡、香りの宇治、味の狭山」といわれ味には評価の高い狭山茶。そんな狭山茶と梅酒のコラボ商品です。

 

 緑茶の苦みや渋みは一切無く茶の風味と梅酒の柔らかい甘味が絶妙なお酒です。 最初に手に取る方は二の足を踏むことも多いですがリピーターになる方も多い ロック、ソーダ割り、飲み方も多様なのでお好みでどうぞ。

 

狭山茶梅酒

P1040755

720ml  1000円(税込)

 

   (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月30日 (金)

八海山の塩こうじ

 何かとテレビで見掛けることの多くなった塩麹。使い方も調味料的なもので非常に多用途です。

 例えば、魚の切り身(鮭など)にまぶして数時間置きそれを焼き魚にしたり、きゅうりやカブを塩麹に漬け込み塩麹の漬物としたりと手軽な調理も多く出来ます。 肉類を塩麹に漬けると筋繊維がほぐれて肉が柔らかくなる効果があるそうです。

 

 ぜひお好みの用途でお使いください。

 

八海山の塩こうじ

P1040760

140g  630円(税込)

 

   (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月28日 (水)

イチローズモルト・ワインウッドリザーブ

 先月、ワールド・ウイスキー・アワード2012日本地区の受賞式がありましてイチローズモルト蒸溜元、ベンチャーウイスキーからも数銘柄受賞作品がでました

 

今回はその一つ、WWR(ワインウッド・リザーブ)のご紹介です。

 

 後熟に赤ワイン樽を使用したこのウイスキーはより果実味、加水で爽やかさを加味しつつ複雑な余韻を楽しめる一本です。 熟成年数表記無しの部門での受賞となりました。日本の大手が市場を占めるウイスキー市場にあって小規模ディスティラリーが受賞作品を出すのはやはりこだわりや情熱があってこそ。 まだまだ「秩父」ブランドはこれからにも期待です

 

ICHIRO'S MALT

   WINE WOOD RESERVE 

P1040748

700ml  6300円(税込)

200ml  2500円(税込)

 

イチローズモルト秩父・ザ・フロアーモルテッドも入荷しました!

 

   (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月22日 (木)

琵琶のささ浪・無濾過純米吟醸生原酒

 すっかり春の陽気です 花粉さえなければ直ぐに出掛けたい もう一ヶ月近く仕事以外で車に乗っていないかな?

 

琵琶のささ浪・無濾過純米吟醸生原酒

P1040725

1800ml  3150円(税込)

 

久々の入荷です! ささ浪定番酒が揃いました

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月21日 (水)

悟乃越州

 新潟酒の陣、今回初めて行ってきましたがひやはや人が凄い! 落ち着いて酒を利くことは出来ませんね。 今回は普段馴染のない銘柄を中心に飲み歩きましたがどれも美味しかったです。 新潟一括りに淡麗辛口でなく非常にバリエーションに富んでいますね。 

 

 さて、今日のご紹介は「悟乃越州」純米吟醸です。

朝日酒造の「千秋楽」を使用したラインナップの越州。壱、弐、参、禄乃越州は淡麗辛口のイメージですがこの「悟」だけはちょっと趣の違う味わいです。柔らかな山廃を思わせる淡麗旨口といったタイプ。越州は全て火入れの銘柄ですがこの悟乃越州の旨口タイプは生酒だとさらに自分好みになりそうだな〰とちょっと想像を膨らませていたりしています。

 

    悟乃越州

P1040718

1800ml  4924円(税込)

720ml  2205円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月15日 (木)

亀甲花菱・無濾過純米生原酒

 新東名、一部開通まであと一ヶ月 いつもまだかまだかと横目に東名走っていましたがようやくです 開通すれば東海、関西へ行くルートは3つ、中央と東名、新東名。幾つかのルートを選べるのは飽きないので嬉しいです。

 

 今日は地元埼玉の地酒、亀甲花菱。 定番酒の一つ、美山錦の純米生原酒です。 味は濃厚芳醇、大きな甘旨味が押し寄せるいかにも「原酒」という味わいはハマります。 亀甲花菱の次の新酒は今月末〰来月にかけて入荷予定です。

 

亀甲花菱・無濾過純米生原酒

P1040716

1800ml  2625円(税込)

720ml  1312円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月14日 (水)

みやさか・純米吟醸山廃50生酒

 山ブームはまだ今年も続くかな? やっぱり歩くのが健康の第一歩。 先日、アイゼンやら双眼鏡やらを新調。 花粉の時期が過ぎるのを静かに待ちです。

 

さて、今回はみやさか・純米吟醸山廃50生酒です。

主張しすぎない山廃のイメージに、主張する酸味、甘味とのバランスは「美味い」の一言。お気に入りの一本です。 定期的に飲んでおきたいお酒ですよね

 

みやさか・純米吟醸山廃50生酒

P1040717

1800ml  3224円(税込)

720ml  1628円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月 8日 (木)

天明・中取り四号 純米大吟醸オリ絡み

 花粉だ! とうとうきはじめた まだ大したコトではないけど・・・目薬、鼻薬は常備です。

 

 閏年、2月29日。もう過ぎましたがそんな年に出される閏年限定スペックの天明四号! 入荷しています。 山田錦35%のオリ絡み。 本当は家で空けて飲みたいけれど・・・一升しかないんです 代わりに買われた方飲んでください(当然?) このスペックでのこの価格は超の付くお買い得です。 お待ちしております。

 

天明・中取り四号 山田錦35オリ絡み

P1040649

1800ml  4935円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年3月 3日 (土)

鏡山・特別純米無濾過生原酒 雄町

 鏡山の雄町、やっぱり評判は上々です。 桃のような柔らかでジューシーな甘味、何となく桃の節句の今日、ご紹介したいお酒でした。 まだ飲まれていない方はぜひ

 

鏡山・特別純米無濾過生原酒 雄町

P1040644

1800ml  3150円(税込)

720ml  1575円(税込)

 

 

 

 で、人気の酒米「雄町」にもいろいろ種類があります。鏡山は「備前雄町」、他には「赤磐雄町」「畿内雄町」「船木雄町」「比婆雄町」といったところです。 雄町は100年以上栽培され続けられている唯一の酒米で2番目に古い酒米です(最古の酒米は伊勢錦)。なので各地で長年の栽培の間に純系淘汰され、その土地特有の雄町となっています。 雄町酒には特有の旨味が多くこれが好まれている理由ですね。 ちなみに、「改良雄町」「兵庫雄町」「こいおまち」は雄町と他品種米を交配させたもの。純系の雄町ではありません。 ・・・掘り下げるとキリがないのでこの辺で。

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ