最近のトラックバック

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

山の紅葉と酒の紅葉

 そろそろ山の紅葉はどうかな? と思い埼玉の最奥地・小鹿野町の二子山へ

 

二子山は石灰岩質の山なので紅葉の盛りには白い岩壁と紅葉とのコントラストがそれはもう絶景なのですが、今回の山頂の色づきは6割程度かな。もう1、2週間で盛りを迎えそうな感じでした。 ですが来週、再来週は定休日に酒のイベントのため紅葉狩り行けません あ〰

P1060136

P1060141

紅葉以外にも・・・咲いています

P1060134

P1060133 

 

で、お酒の「紅葉」も入荷しています

 

越州・里紅葉

P1060138 ALC17度。「自由なスタイルで楽しめるお酒」、というコンセプトの吟醸酒。ロック、ソーダ割り等でもお試しください。

500ml  1,260円(税込)

 

麒麟山・紅葉

P1060139 大吟醸の3年熟成。低温での熟成によりまろやかで味わい深いお酒となっています。

1,800ml  6,300円(税込)

720ml  3,150円(税込)

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月29日 (月)

在庫限りで終売です

 来月入荷分より越乃寒梅が一部リニューアルします。

 

無垢(特別純米)⇒無垢(純米吟醸)へ

金無垢(純米吟醸)⇒金無垢(純米大吟醸)へ

 

スペック、価格ともに変わります。

現行の商品は無くなり次第終了ですのでお求めの方はお早めに

P1050959

越乃寒梅・無垢

1,800ml  3,050円(税込)

720ml  1,530円(税込)

越乃寒梅・金無垢

720ml  3,560円(税込)

  

  

 さて、明日は定休日。ドコの紅葉見に行こうかな 

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月26日 (金)

東鶴・特別純米 山田錦

 店の中の所々で棚の設置だったり旧冷蔵庫の復活などを模索中  来月中には何かが変わってっているかな?   ってか冷蔵庫動くかな・・・

 

東鶴・特別純米 山田錦

P1050958 柔らかな米の旨味に、後味の締まりも良いバランスの良い純米酒。 現在、埼玉県では当店のみのお取り扱いです

1,800ml  2,650円(税込)

720ml  1,325円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月21日 (日)

24BY新酒第一弾!!

 24BY、早くも新酒の登場です

 

八海山・越後で候 しぼりたて生原酒

P1050946

1,800ml  2,407円(税込)

720ml  1,157円(税込)

 これから新酒の入荷が増えるといよいよお酒が冷蔵庫に収まりきれない種類になりそうです、ほぼ確実に。扱わせて頂いている銘柄がこの一年でだいぶ増えましたからね。 小瓶の棚で隠している冷蔵庫を復活かな?

 あと、試飲コーナーを可視化しました。

P1050947

以前までは見えない冷蔵庫裏から私がオススメを出す的な感じでしたが一部見えるところに並べて選べるようにしました。季節ものがメインです。秘蔵ものもあります。お好みのお酒をご案内できればと思っています。

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月15日 (月)

義侠・純米原酒70% 特別栽培米

 「酒造りは米作りから」・・・義侠・特別栽培米で使用される酒米の兵庫県東条産特A地区山田錦は除草剤なし、ボカシ肥の有機肥料のみで育てています。

 

 まさに「酒の原点」を極めた義侠の特別栽培米シリーズ、その中でも今回は70%精白です。 あまり米を磨かない方がより顕著に個性が感られ芳醇な旨味と酸が踊る唯一無二の美味しさ。 是非ともお試しください。

 

義侠・純米原酒70% 特別栽培米

P1050939

1,800ml  2,940円(税込)

720ml  1,470円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月12日 (金)

富美川・純米吟醸ひやおろし

 紅葉が見られるまであと2週間くらいでしょうか? 今週秩父に行ってみましたがまだこれから色づくような感じでした。

 

さて、蔵元さんによってはもう24BYの仕込みがスタートしています。 今月末から11月初旬にはいくつかの新酒が既に入荷の予定です。 今年度はどのようなお酒に出会えるのかはぜひお楽しみに 何より私もすごく楽しみなんですよね。初入荷のものも多ですから。 

 

と、いうことで今回はまだ「ひやおろし」のご紹介です。

 

 栃木、富美川の純米吟醸ひやおろしです。 フルーティーで口に含むとだんだんと甘味が後押しされ顕れてきて花を開く、「美味しい」と素直に感じるお酒です。 ひやおろしは全て飲んでみましたが、旨味の後出し的なタイプのお酒が多いですね。 開詮して2日、3日、1週間と目が覚めるのに時間のかかるお酒が多いようです。 ですので、秋の夜長にゆっくりと飲み進めて頂くのがひやおろしの美味しい飲み方かな? と。 あくまで個人的感想です。 お好みでお試しください

 

富美川・純米吟醸ひやおろし

P1050893

1,800ml  3,000円(税込)

720ml  1,500円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月 8日 (月)

天明・秋あがり 生純吟

天明よりひやおろし・・・ではなく生熟成の秋のお酒です

生のまま熟成させ旨味を乗せた生純吟、開栓後一週間くらい置くとノリ具合が一層と増します  あとは、ラベル裏も見てみてくださいね

 

 

天明・秋あがり 生純吟

P1050899

1,800ml  2,835円(税込)

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月 4日 (木)

イチローズモルト・秩父・ザ・ピーテッド

 秩父蒸溜所のシングルモルトウイスキー第3弾 バーボン樽、リフィル・ホグスヘッド樽、ホグスヘッド新樽をバランスよくブレンドしたヘビーピーテッドタイプのシングルモルトウイスキーです。

 

 個性的なスモーキータイプのウイスキーですが、飲むほどに満ちていく深い味わいですので一杯目二杯目・・・と徐々にピーテッド゙の世界観に魅了されていくことと思います。

 

テイスティングノート:強いスモーキーさが第一印象。いぶりがっこ、スモークベーコンを思わせる。しかし、スモーキー一辺倒の決して単調なフレーバーではなく、バニラや焦がした砂糖、焼き菓子を連想させ、樽香へと複雑な余韻が長く続きます。

 

Ichiro's Malt

   秩父 THE PEATED

P1050891_2

  50.5% 700ml

       8,500円(税込)

 

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2012年10月 1日 (月)

東鶴・ひやおろし 純米吟醸

10月です 

 

 

なのに30℃って何?

  

でも朝晩は随分と涼しくなりましたね  お酒の消費が増えてきています。

 

 さて、秋のお酒が店頭ではほぼ出揃ったところで今日は東鶴のご紹介です。

東鶴のひやおろしは夏の山田錦おりがらみ生の火入れversionです。生酒はジューシーで弾けるフレッシュ感があるお酒でした。 この「ひやおろし」は穏やかなジューシーさを含んでいて、それが飲み進めるにつれ花開いて満ちてきます。 ぜひぜひお試しください

 

東鶴・ひやおろし 純米吟醸

P1050898

1,800ml 2,940円(税込)

720ml 1,470円(税込)

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

     ℡ 04-2959-3051

   お問い合わせ

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ