最近のトラックバック

« サマローリ2酒 と ベリーブロス&ラッド1酒 | トップページ | 埼玉35蔵大試飲会 »

2015年10月 7日 (水)

亀甲花菱 1901酵母 純米無濾過生原酒

秩父の四阿屋山へ登ってきました

P1110265
登山コースは多様で分岐の多い山です。どこを通ってもそんなに時間の差もなく登頂できます。

P1110266
で、山頂 途中そんなに写真に収めるものがなかった

P1110267
山頂からは一方向のみ見通しが良いです。他の面は木に覆われて視界はゼロ。

両神さんが雲に隠れて見えない~

P1110270
下山途中の鉄塔からの眺めが山頂よりイイ

P1110268
その鉄塔の周辺はヤマゴボウが一面に広がってました

ブドウ?と見間違え味見したくなりますが大変有毒なのでキケン。

今の時期に秩父の山登る人は注意しましょう。

P1110269
ヤマゴボウの花 鉄塔周辺は木も草も刈り払われて日当たりが良いいために大量に育ったんでしょう。

さて、本日のご紹介は亀甲花菱の新商品です

 協会1901酵母を使用し、埼玉県産米「彩のかがやき」で醸した特別純米無濾過生原酒です。

 1901酵母は26BYから頒布された最も新しい協会酵母で1801より香りはやや控えめ、酸はやや高めになりやすい酵母です。総じて濃厚な酒になるために亀甲花菱との相性は勿論良いです

2か月程前に飲んだ時は酸が立っていましたが、今は大分丸みを帯びて芳醇な甘味に馴染んでいます。去年の埼玉G酵母に続いて今回の新商品も出来は素晴らしいです

亀甲花菱・1901酵母

純米無濾過生原酒

P1110272_2
1,800ml  2,700円(税込)

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

   ご注文はこちら

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

« サマローリ2酒 と ベリーブロス&ラッド1酒 | トップページ | 埼玉35蔵大試飲会 »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀甲花菱 1901酵母 純米無濾過生原酒:

« サマローリ2酒 と ベリーブロス&ラッド1酒 | トップページ | 埼玉35蔵大試飲会 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ