リキュール

2018年8月10日 (金)

曙色梅酒

ヒジョーに暑苦しいですsuncoldsweats01

汗かくと酸っぱいものも欲しくなりますよね~note

P1170533
なので本日のご紹介は”天明”の曙酒造さんより山廃純米仕込の梅酒です。

夏に飲んで頂くために主役はズバリ”酸味”!ライトですっぱい梅酒となっております。

0-3℃の冷蔵庫の中で1年かけて低温抽出した後味はスッキリ、クリアな酸味です。是非お楽しみくださいhappy01

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ O4-2959-3O51

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

越乃寒梅 梅酒

熱風を吸い込む感じ、、サウナ状態ですねcoldsweats01

8月からの送料変更に伴って電話以外での配送受付を7月29日(日)~8月1日(水)までお休みします。 宜しくお願い致します。

P1170455
今夏分入荷しましたnote 越乃寒梅の梅酒

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ O4-2959-3O51

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

越乃寒梅 古酒乙焼酎

あさってはあの酒イベントですねsmilewine 鬼忙しいシーズンの日曜ですが、、、留守にしますrun スンマセン、、、どうしても外せなくてねcoldsweats01

本日のご紹介は石本酒造さんより限定酒です

P1160391
古酒乙焼酎up

清酒の香りの成分の90%は酒粕に残ります。つまり酒粕の香りこそもろみの香り、日本酒本来の馥郁な香りを感じて頂ける事になります。その香りを昇華させ造り上げたのがこちらの越乃寒梅乙焼酎。

約5年間熟成によりまろやかになった味わいは絶品ですsign01

P1160392
10年古酒乙焼酎up

焼酎造りに於いて当初から蔵元の目標としていた10年貯蔵、製造の極めて少ない限定品です。

お湯割り、ロックでお米由来の香り、深い味わいを長く楽しんで頂けます。

P1160393
自家製焼酎仕込・特醸酒up

精米歩合30%の兵庫県産特A地区山田錦(三木市志染町産)の大吟醸酒に自家製単式蒸留焼酎(乙焼酎)を加え、2年以上ゆっくりと熟成。贅を尽くし造り上げた日本酒の芸術品です。日本酒の美味しさを追求した越乃寒梅です。

P1160394
越乃寒梅・梅酒up

全ての原料に拘り造り上げた梅酒です。

梅は新潟県亀田郷の「藤五朗梅」、和歌山県の「南高梅」、群馬県の「白加賀梅」の3種類の特徴を活かし、北海道産甜菜の氷砂糖を使用。ベースとなる焼酎は勿論、越乃寒梅の長期熟成貯蔵の自家製乙焼酎です。

日本酒蔵が本気で梅酒を造れば美味しいに決まってますよね~って、この梅酒飲みながらコレ書いてますsmile

乙焼酎と梅酒は試飲もご用意ありますnote

では、ご来店お待ちしております。

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

越乃寒梅 梅酒

いよいよ本格的に梅雨rain入りですね

外へ向く足も少なくなる時期ですが、、、逆に美味しいお酒が沢山入荷する時期でもあるんですhappy01

本日のご紹介は梅酒

P1150600
印象に残る美味しさの梅酒って飲んだことありますか?

今夏分が入荷しましたよnote

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

〆張鶴 梅酒

こんばんはhappy01

先日は急な連休にてご不便ご迷惑をお掛けいたしました。

GWまでしっかり気合い入れていきますnote

本日のご紹介は〆張鶴の梅酒

P1150350

地酒蔵が造る梅酒の美味しさを知ると、もう他の梅酒は飲めませんsign01 橋本屋ではそんな本格焼酎ならぬ本格梅酒のみを取り揃えていますhappy01

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

赤兎馬 柚子酒

cherryblossomも開花して、次の休み辺りそろそろ山菜採りにでも山行くかなhappy01

P1150225

昨夜の晩酌、焼酎は明るい農村up扱わせて頂いて1周年という事で頂いたボトルです。 まだ1年。でも、もう1年か、、、と、嗜み。何とも美味しいですねconfident

P1150224
そして晩酌Whiskyはマッカランシングルカスク1989up

開栓して1年が経ち、漸く特有の黒糖の甘さが馴染んで美味しく進化しましたnote

月日の移り変わりで育んだお酒は良いもんですね。

本日のご紹介は赤兎馬柚子

P1150196
季節限定の芋焼酎仕込みの柚子酒sign01

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

麒麟山 梅酒

こんばんはnote

花粉が収まるまでまだ1,2週間weep キツイねcoldsweats01

P1150149
静岡側からの富士山up 日が傾くときが一番キレイですhappy01

積雪snowはやっぱ少ない?

さて、本日のご紹介は麒麟山

P1150158
麒麟山・純米酒仕込みの梅酒です。

新潟酒の陣、初日の今日は昨年より大分人が多かったみたいですねhappy01 明日はどうだろうなnote

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

ご注文はこちら

橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

さやま茶梅酒

現在、上映中の映画・暗殺教室。

そのロケ地となった学校が来週の土日に公開されますsign01

場所は私の母校でもある入間中学校、ロケのセットも校舎の中に残っているそうですhappy01 リンクupさせときました

折角なので橋本屋にお立ち寄りのついでに行ってみては如何でしょうか? 橋本屋から学校までトホ5分ですよrun

さて、お酒のご紹介は狭山茶梅酒。

暖かくなってきて狭山茶梅酒ソーダなんかが飲みたくなるこの頃ですhappy02

P1120262

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

   ご注文はこちら

    橋本屋HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

〆張鶴 梅酒

今日はこれからド暑くなる予報ですねsuncoldsweats01 でも試飲会いかなきゃ・・・ ラーメン食って胃を満たしてから乗り込みますnoodlewink

 

本日はうめ酒です。 ソーダ割りで涼を得ましょうpenguin

 

〆張鶴・梅酒

P1100241

500ml 1,338円(税込)

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

   ご注文はこちら

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

狭山茶梅酒

秩父の「神庭洞窟」へ行ってきましたrvcar

 

殆どの人が行くことはない場所だと思いますが、約12,000年前の縄文時代の草創期にヒトが暮らした洞窟というスゴイところなのです。

P1100206
P1100208
洞窟は上の写真の中央の暗闇から自由に出入りできるのですが、非常に狭くヘッドライトも必要です。が、不覚にも忘れてきてしまったので入り口で諦めましたcoldsweats01
P1100211
洞窟内では縄文人が食べたとされるサル、クマ、イノシシ、ウサギ、タヌキ、カモシカ、リス、ムササビ、魚の骨が発見されたそうです。1万年以上経った今でも全てこの地域に生息しています。

P1100213

加工が容易でナイフにもなる石upも豊富にあり、辺りには野草も沢山、麓には清流があります。生活力のある人ならこの山だけで食べて行けるでしょう

P1100214_2

P1100210

神庭洞窟の近くにある神庭鍾乳洞up こちらも常時開放されていますが、内部は非常に不安定な巨岩が多く危険です。勿論引き返しました。ここまでは簡単に来れて誰でも進入できてしまう状態にあるのがちょっと不安coldsweats02

 

埼玉はまだまだ知られていないところが沢山あって面白いですねhappy01

 

さて、本日のご紹介はさやまちゃ梅酒。

 

ソーダ割りがうめ~っしゅcatface

 

狭山茶梅酒

P1100221
1,800ml  2,057円(税込)

720ml  1,029円(税込)

  (有)橋本屋酒店

埼玉県狭山市南入曽555

  ℡ 04-2959-3051

   ご注文はこちら

    橋本屋HP

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)